作成者別アーカイブ: 自由創造人 SHOW GO!

飛翔するには

自由創造人のSHOW GO! が「激動の日」というものがあるのだなという気持ちで6月15日の正午をお知らせします。

 

 

昨日は激動の日でした。 

 

あまりにも激動で、「人間とは儚く、そして強いもの」だなと確信しました。 

内容は皆様にはゆるりとゆるりと、お知らせしていこうと思います😉

 

 

 

飛翔するには一旦沈む必要がありますし、いつもセミナーでもお伝えしているようにJカーブというものが「必ず」存在します。

 

 

 

 

 

 

成果を出すには、必ず沈まないと結果は出ません。 

 

 

世の中の97%の方が「下降期」と「ボトム期」で諦めてしまいます。 

 

 

   

私は100回に近い勢いで、このJカーブを味わっているので、その対処の仕

方が、次にどの曲線がやってくるか手に取るようにわかります。 

 

 

 

ご存知の方も多いですが、自由創造人のSHOW GO! は無鉄砲とは無縁です。

  

人から見ると、無茶苦茶wですが自分なりの計算の元にしか行動しません。 

 

 

昨日はグッと下降が進みましたが、ものの2時間でその下降を取り戻しました。  

 

 

結果的に成果を収めているわけです。 

 

 

3:10:60:27 

Jカーブ  

この2つの法則を常に頭に入れておけば、人生で楽にスタートを切れるのではないかと思います。 

 

 

 

あ、 スタートを切れるというのを少し補足しますと

 

 

ほとんどの人が人生のスタートは切っていないです。 

 

 

生まれたまま大きくなってしまった人が殆どです。   

その人はどうすれば良いか。 

 

 

自分の現在地を見極め、

どの方向に行くのか(行きたいのかという意味合いの方が強い)

そして、自分なりのゴールを決めて、その過程を歩く  

ということでやっとスタートを切ることができます。

 

 

 

単純明快です。

 

 

実は、その過程を歩くというのが「成功」になりまするぞ。  

 

 

ということはどういうことかというと、

 

 

スタートを切ることが成功ということです。 

 

 

ということはどういうことかというと、

 

 

やるか、やらんか  

 

 

です😉

 

 

 

そして、一旦スタートを切れば、必ず沈みます。 

 

 

ここで絶対にやってはいけないことを明記しておきます。 

 

 

 

止める  =  これは唯一の失敗ですので問題外。 

 

 

 

その速度を緩める。  角度を緩める。 

  

簡単に書くと、

 

 

これをこうします! と一旦スタートを切れば、何がどうなろうと、

 

 

「やっぱりこっちのコースでします」 

 

 

という行動が、一番中途半端な結果になるということです。 

 

 

 

実は、常に試されているのが人生。 

 

 

常に

常に

常に

選択を迫られます。 

 

 

 

よくくたびれたおっさんが言うセリフがありますよね。 

「こんなはずじゃなかったんですよ」  

 

 

ってw

いや、そうしたのはあなた以外の誰でもない。  

 

 

そんなはずだったんだよ。  

 

 

 

日常のちっさなちっさなこと、右足を出すか左足を出すかと言うレベルですら、

 

選択を迫られている

 

と言うことにちゃっちゃと気付かれた方から、スタートを切れます。  

 

 

 

 

夢の箱船ツアーはこう言うこともお伝えしていこうと思います。

 

 

今週末は

 

 

だぎゃあです。

 

 

 

尾張国へいざ

 

 

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSjeaxy

 

 

 

 

日時:

 

 

6/16(金)18時30分~21時30分

 

 

6/17(土)13時00分~16時00分

 

 

 

 

名古屋に行くのは最初で最期の気がします。 

 

 

夢の箱船で行くのは最期ですね。    

 

 

 

お待ちしておりますぞ。  

 

 

 

愛だろ、愛。  

自由創造人のSHOW GO! が「遅いなぁ、世間は」という気持ちで正午を少し早くお報せいたします。 

この記事ですが、

 

 

 

 

 

実は11ヶ月前に

 

 

「暗号通貨を使えるようになるカードが必ず出ますよ~、この会話を(ここのコミュニティで)したことを覚えておいてくださいね~」

 

 

 

と言ったんですね。 

 

 

 

そしたら、「暗号通貨って何ですか?」

 

   

というご意見が100%だったということも覚えています。 

 

 

 

今、ついさっき、そのコミュで「この会話覚えていますか~」と聞いたのですが、暖簾に腕押しでした。 

 

  

 またSHOWGOがわけわからんこと言ってるという感でしたw 

 

 

 

暗号通貨の説明というのは、その当時は「新しい概念」でしたのでご説明するのが非常に難しかった。 

 

説明にも慣れてないので、

 

「intelcore7(だったか)で6時間半かかる計算をディフィカルティー1とします。  そのディフィカルティーが1億を超えるような計算をすると、仮想の通貨が掘れます。 」

 

 

なんて、初めて聞くのであれば、意味のわからない説明しかできなかったのも覚えています。

 

 

またまた皆さんの予想とは違うかもしれない話をすると、 

 

 

暗号通貨でご飯が食べれる、私も含めて素人が1000万とか1億とか稼げるというのは、あと2年です。 

 

(だからマイニングはしておいた方がいいですよという意味も含んでいます。  マイニングは堅いんだから)

 

 

 

まだまだ世間の動きというのは、遅く、、、   

暗号通貨という世界に世界のお金が集まっていません。 

 

 

その間に、情報社会の川の流れの上流にいる人は何をしているかというと、

 

 

あわよくば個人でマイニングできる時代が戻ってきたら良いな~、でもこのマイニングマシーンでできることってマイニングだけじゃないもんな~。  今、世間は暗号通貨にやっと追いついてきたけど、ビットコインってFINTECHの一部も一部、そこじゃないよー

 

 

 

って思っています。 

 

 

1年と6ヶ月と14日前に言っていますが(もっと前に言っていますが)

 

二極化です。 

 

 

二極化が始まっています。 

ビジネスにおける成功というのは簡単です。 

私の意訳ですが、

 

 

 

 

ということです。 

 

 

 

いつも言っている3つの事項と3つの秘訣を抑えれば、

 

 

食いっぱぐれることはない

 

 

 

と言っているのに、まだ知ろうとしない人があと日本国民だけでも99.98%以上いるのが、

 

 

まーそんなもんだわな

 

 

という気持ちです。

 

 

 

 

そろそろ

 

しくってきたSHOWGOです。

 

 

 

 

今日はこれから(すでに)UN-GOーtsu-ka-のあるものを開発するミーティングをしてきてから、のあるミーティングを行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

あ、すいません。 最後、暗号で。

 

 

 

 

七つの海

 

とんでもなくみなさまを喜ばすことができる話が少なくとも7つ入ってきている自由創造人のSHOW GO! が東京駅から正午をお知らせします。

 

 

 

何からお話ししましょうか? 

まずは「果報は寝て待て」の案件ですね。 

 

 

詳しくは情報を取りに来られた方だけにお知らせします。

 

 

ちょっとサービス。 

 

 

https://line.me/R/ti/p/%40gxd6280y

 

 

ちょっとどサービスでした。 

 

 

 

あと他に、  

順番で、

「ニャンじゃこら~~~~っ」

 

 

 

 

ていう案件がおまっちんぐですので、次々に

 

「アジア1位」

 

を取っていきましょう。  

 

 

 

 

 

 

 

生きるか死ぬか、やるかやらないか、

まずは今日はいいね!を押してください↑

 

大阪に来とりますねん。 

 

 

夢の箱船ツアーですわ。 

 

 

何回か来られている方も再び来てくれて、セミナーを作ってくれはんねんな。 

 

 

ほんまありがたいことやわ。 

 

 

 

20人くらいが来られたわけですが、皆様にとってインターネット上に存在している我々がなぜ、リアルで足を使って、皆様に会いに来させて頂いているかをご理解はまだまだされてないですよね。

 

 

実際にお会いして、反応を直で体験して、感じることですが、

 

やはり情報は東京の人たちが早いようです。 

 

 

例えば暗号通貨、

東京は何らかの暗号通貨、まぁ王様であるBTCがほとんどですがの保有率が9割。 

 

大阪で4割。

 

福岡で2割。

  

如実に現れるので面白いなぁと思います。 

 

 

 

 

ん???

なぜ地域によって違うのでしょう?

 

 

暗号通貨って物質的には存在しないし、重くもないし、運べませんよ?  

インターネット上にしか存在しないのに、なぜ地域性が現れるのでしょうか?? 

 

 

 

答えは簡単、

 

  

意識の差です。 

傾倒しているかの差です。 

 

 

 

例えば、高校球児は甲子園に出るためだけに生活します。 

 

ホストは生活のために女性にモテようとします。 

 

僕なら皆の自由を創るために、お金を必死に稼ぐということに傾倒しています。 

(これは経済的自由から他の自由につながるということを明確にしているから言えることなのですが)

 

 

ど真剣なんですね。  

 

 

天才と呼ばれる人以外、能力に限りがあるわけですから、如何にして持てる力の100%を能力の多寡は関係なく傾倒して注ぎ込むことができるか。 

 

keyなんですね。  

 

 

 

 

 

 

私のLINE@(昨日の発信参照)にはまず、人に笑われるような夢を教えてください。   と書いています。 

 

 

「億万長者になりたい」   

 

 

 

という人が多数いらっしゃいますが、そのあとに突っ込んでお聞きするんですね。 

 

 

「いくら稼げば、億万長者ですか? いつまで、何年の何月何日何曜日の何時何分何秒までにそれをどのような方法で成し遂げますか?  」と細かくお聞きします。 

 

 

。。。。すると、既読スルー笑 

 

 

 

 

ね、ここでもわかるんです。 

 

 

本気じゃないんですね。 

 

 

ビジョンが全く持って明確でないから、ちょっと突っ込んで聞くだけで、え?? 何でそんなこと聞くの?  ってなっちゃう。

 

 

あわよくば、お金が稼げたらいいなぁw   

としか考えていないから、稼げないんです。

 

 

「原因」と「結果」が必ず存在します。 

 

 

 

甲子園に出れたらいいなぁ。。。と漠然と片手間に考えているサッカー部の高校生が甲子園に出ていますか? 

 

 

女性にモテたらいいなぁと漠然と片手間に考えている体重180kgのゲームとポテチが友達のニートに、綺麗な彼女はいますか?

 

 

お金が稼げたらいいなぁと漠然と片手間に考えている、海の物とも山の物ともつかぬネット上にしか存在しない自由を想像しているだけの39歳の奴に皆様の自由を創造できますか? 

 

 

 

お金を稼ぐのに使わなければいけないのは、「仕組みの差」です。 

 

能力の差ではありません。  

 

 

しかし、同じインターネットという「仕組み」を使って収入に差が生まれるのはなぜでしょうか? 

 

 

もう書きました。 

 

 

意識の差です。

 

 

 

意識の力というのは本当に強く、恐ろしい事実を書きます。 

 

 

 

死刑が執行されているアメリカである実験が行われました。 

 

死刑囚のスミス(仮名)を被験者にある実験が行われたのですが、診察台に横にされ、目隠しをされ、手首をカットして、出血多量で死に至るという死刑執行でした。 

 

 

 

実際にその死刑は執行され、スミスは絶命したのですが、

 

 

 

 

本題はここから。 

 

 

 

実は、その「実験」というのは手首を切ってはいませんでした。

 

 

軽く刃物を手首に当て、ポタポタと水が流れる音だけをスミスに聞かせ、もう自分は死んでしまうと意識させただけでした。

 

 

人間の意識の力というのは凄まじく、自分の生命さえも終わらすことができるという事実です。 

 

 

 

 

 

お金を稼ぎたいのであれば、

 

意識を明確にして、傾倒するべきである 

 

ということがわかっていただけましたか? 

 

 

あなたの意識の力は凄いんですよ。 

 

 

もっとその力を使いましょうよ。 

 

 

 

 

早い者勝ち

自由創造人のSHOW GO! が

 

 

早い者勝ち案件をお伝えします。

 

 

正確にいうと、お伝えしません。 

 

 

情報が欲しい方だけを募ります。

 

 

 

 

 

この次のURLでいくつかご質問します。  

 

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40gxd6280y

 

LINE@です。

 

 

QRコードもご用意しておきます。

 

 

 

 

では、マハラジャのように大儲けしたい方は、LINE@にて質問にお答えください